souyのブログ、“ケセラセラ!”

スペイン、バルセロナからのびっくり面白情報

「あんたら、一体、いつ働くんだ??」

    第2弾 みんなアベコベ、日本とスペイン!(5)
      (Todo lo contrario, Japón y España) 

      = 仕事と遊び、どっちが大切? =



               ▽ 


      


    ーーー 働きすぎたら、バチが当たる? ーーー 






ここバルセロナに住んでいて何が困るといえば、そりゃあもう“買い物”でしょう! 

なんたってほとんどの店が、午後2時から5時まで閉まっちゃうんです。この時間は、 
日本人には絶好の買い物タイム。夕食の準備にも、好都合の時間帯じゃありません?


なのにスペインでは、ご存じの“シエスタ”なる慣習で、町の中心街の一部を除いては 

2時になると(時にはその前にも)店のシャッターが冷たく閉ざされてしまうのです。


 
何度かギリギリ直前に駆けつけたことがありますが、一度だって買い物をさせてくれた 
ことはありません。閉まりかけたシャッターの下から顔をつっこんで懇願してみても、 
「明後日おいで~!」ってな調子で、てんで取り合ってくれないのです。 




そればかりじゃありません。日曜日はもちろん、土曜日もかなりの店が休み。そのうえ 
祝日がやたら多くて(それも各州や市だけの休日が沢山!)、当然、それも休み!! 




        「あんたら、一体、いつ働くんだ??」 




と、グチの一つも二つも言いたくなります。お隣りフランスは日本と同じだというのに 
ここスペインはまだ古い風習にへばりつき、彼らは2時に家に帰り、ゆ~っくり昼食を 
とった後おしゃべりと昼寝をして、5時に“イヤイヤ”店を開ける、というわけです。


 

   でもそんな中で、休日も含め朝から夜まで開けている店があります。 


                   

                


そのほとんどが中国人の雑貨店とアラブ人の食品店です。これには大感謝!! 今では 
休日は営業できなくなったようですが、品数は限られていても、何かが急に入り用に 
なった時には、だれもが便利に利用しています。 


   


   ある日スペイン人の経営する雑貨店で、店主につかまってしまいました。 




「あんた日本人かい、わたしゃ中国人は嫌いだ。彼らは働くばかり、金貯めるばかりで 
その金を使うことを知らないんだ。彼らは一体、何が楽しくて生きてるんだい?」 




お客を取られた腹いせもあるのでしょうが、じつは彼もしっかりと、中国人やアラブ人 
の店で買い物をしてるんです。だってそうしなければバケーションや休みの日には何も 
買い物ができないんですから・・。 それでも自分は働きたくない!・・のでしょう。 






アンダルシアを旅した時、一軒の古いレストランの壁に一枚の額がかかっていました。 
そしてそこには、こんな文字が書かれていたのです。 

     

  


     


   「ワインがあなたの仕事に差し支えるのなら、
           そんな仕事は、今すぐお辞めなさい!」 






いや~、なんという考え方! でも、ここまでズバッと言い切られると、こっちまで 
なんだかスッキリしちゃいません?  仕事ばかりが人生じゃないですよね。 




実際にアンダルシアの町では、朝からバールで飲み続けているオッチャンがいっぱい。 
そのうえ飲食代を払わずに帰ってしまう人もいるではありませんか。勘定はツケにして 
いるのか、店が大目に見ているのか・・・、我々日本人にはとても理解できません。 

                           

           





そういえば日本で私が働いていた放送局の仕事は24時間。だから誰かが深夜や土日に 
働かなければなりません。するとその人の休日は昼間やウイークデー。 私は率先して 
この勤務を希望しました。だってどこに行くにも道はガラガラで、快適至極なのです。



でも最大の悩みは“恥ずかしさ”。みんながせっせと働いている昼間やウイークデーに 
町をふらついていると、なんだか、悪いことをしているような気がしちゃうのでした。 
やっぱり日本ではまだまだ「労働は美徳、遊びは罪悪」。でもよく考えてみれば、遊ぶ 
ために働いているのであって、あくまで目的は遊びなんでしょうけど・・・。なかなか 
口に出してそうは言いにくいですよね。 




それがここでは正反対、とくにスペインはアラブの影響が強く、「遊んでばかりいると 
バチが当たる」と考えるらしいのです。日頃「アンダルシアの連中は遊んでばかりいて 
働きゃしない!」と怒るここカタルーニャでさえ、休んでばかりなのですから・・。 






「お元気ですか、私は京都が大好きです。でも休みが日曜日だけ、信じられません!」 
                 




今、京都で2年間の予定で働いている、日本語教室の女生徒がメールをよこしました。 
でもこの彼女はスペインで言うところの、真面目なカタルーニャ人(?)なのです。    

   


  やっぱりスペイン人が日本で生活するのは、ちょっときついかもな~!!




 




     次回は「いつも我慢のお客さま!?」を、お送りする予定です。 


     



          ▽    ▽ 


  ご意見ご感想を、以下のメールまでお寄せ下さ~~い!
      (掲載可能なお名前もよろしく!)


   《 送り先アドレス→ vivasouy1@mac.com 》



              ◇ 



  メルマガ『どうせ人生・ケセラセラ!』が、本になりました!
            

        


このたび“地球の歩き方”のダイヤモンド・ビッグ社から、もう一つの私のメルマガ 
『どうせ人生・ケセラセラ!』が出版され、今年から全国の書店に並べられています。


タイトルは、『熟年夫婦のスペイン行き当たりばったり移住記』。私たちのなんとも 無謀な移住の顛末と信じられないハプニングの数々がアレやコレや、次々登場します。 その後のバルセロナでの生活にもふれています。ぜひ一度目を通してみて下さい。


また以下の“地球の歩き方ブログ”でも、私の醜い顔とともに紹介されていますよっ!


http://blog.arukikata.co.jp/guidebook/e_report/2016/01/post_1066.html



                 ♞



         新しいメルマガが発刊されています。



      ▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼


       『 チガイがわかる・おもしろ日本語入門! 』


      ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△



日本語はとても不思議な言語、欧米語をはじめとした諸外国語とは何から何まで異なります。ここでは楽しくその不思議さと本質を探っていきます。これから日本語を学ぶ人また日本語を教えたい人、さらには外国語を学びたい日本人にとっても、きっと力強い味方となることでしょう。


         登録、バックナンバーは、以下からどうぞ。
         http://www.mag2.com/m/0001673594.html



     ・・・・・ にほんブログ村 に参加しています ・・・・・
  こちらもチェックしてみて下さい → http://vivavivasouy.muragon.com



ふっくら美人にホッソリ美人、ホントはどっちが魅力的なの〜??

“ みんなアベコベ、日本とスペイン!”、 配信!!
今回は = 「デブのどこが悪いのんや?」 =  
→http://page.mixi.jp/run_page_apps.pl?page_id=255339&module_id=1434011
日本ブログ村→ http://vivavivasouy.muragon.com
                         

                                                      

                            



「あのね、スペインでは昔からふくよかな女性が美人と言われてるのよっ!」

“ みんなアベコベ、日本とスペイン!”、 配信!!
今回は = 「デブのどこが悪いのんや?」 =  
→http://page.mixi.jp/run_page_apps.pl?page_id=255339&module_id=1434011
日本ブログ村→ http://vivavivasouy.muragon.com